大腸炎か膵炎か?

未分類
06 /01 2017
5月17日(水)
まずこの日の朝、胃液を少し吐き、その日の夕方まで食欲不振で寝ていました。
夜になって食欲が戻りました。

5月20日(土)
この日は心臓のエコーと血液検査を予約してあったので午後一で病院に行く日。
朝から食欲不振のまま病院へ。
その日、お腹についての診察は受けなかったけど、先生に話したら膵炎の可能性もあるので
様子を見て検査を受けた方がいいと言われる。

5月24日(水)
前の晩に胃液を吐いて朝も食べなかったので病院へ連れていくことに。
駐車場まで歩いて行く時に血便を3回も!
血液検査の結果も出ていてやはり膵臓の値が高い。
でも、具合の悪い時は高いことが多いらしいのでまだ原因はわからず。
便に特に悪い菌は見つからず。
皮下点滴と注射3本打ってもらう。
絶食するようにと言われる。

5月25日(木)
特に変わりはなく様子を見ていた。
夜寝る時間(11時頃)になってウンチをした。
出てよかったねと思ったのもつかの間、
その後何回か血便を!
これは大変な事だと、動物救急へ電話!
話をして往診に来てもらうことに。
体温が下がっていて危ない状態だと言われました。
皮下点滴、注射を打ってもらいました。

5月26日(金)
かかりつけの病院へ。
ゆうべのことをお話して、
また点滴、注射を打ってもらいました。

土曜日も点滴、注射。
日曜日も注射。

5月29日(月)
土日は療法食のウェットフードを食べたのに、
この日の朝はまた食欲不振。
クスリも飲ませられず、午後にまた病院へ。
診察台に乗せられてクスリ入りのフードを食べさせたらパクパク食べた!
それからは食欲、元気が戻ってきました。

体重は5月31日の時点で5.3kg。
まだ薬も飲んでいて、一週間後くらいにまた血液検査をして膵臓の値を確認です。
どうか大したことありませんように。

6月5日(月)
こむ、はりきって公園まで散歩に行ってきました。
20170605.jpg
ウンの状態はもうちょっとかな、とうい感じですが、
元気と食欲はあります!



スポンサーサイト

つみき

ワンコ(キャバリア)1+ニンゲン(40代)2で暮らしてます。